お役立ち情報 設備・構造の記事一覧

地震に強い6面構造

在来工法のように柱と梁の軸(線)ではなく、壁と床の面で家屋全体を構成していく工法。

使用する木材が少なく単純であることなどから、工場による量産化が進んでいます。

施工法がマニュアル化されているので品質は安定してます。 

一般的に2インチ×4インチの断面をもつ木材を使用するため、このように呼ばれています。

面で支えるので、安定感があって地震に強いのが特徴。

パネルの厚みのおかげで断熱性や気密性も高まります。  


太陽光発電システムは、屋根の上に設置した
太陽電池モジュールを使い、
太陽の光エネルギーで発電する
システムのことです。
太陽光だけを利用して発電するため、
石油や石炭といった化石燃料は
一切必要としません。
CO2を排出しないクリーンなエネルギーです。
発電した電気が余った場合には
電力会社へ売ることも可能です。